お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

Language

We have noticed that you are visiting from North American areas. Would you like to browse the US site (US.DFI.com) for a better experience?

あなたの意見をお知らせください。

簡単なアンケートにお答えください。

フィードバック

*必須フィールド

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

フィードバック

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる

困難を好機に変えるスマートソリューション

困難を好機に変えるスマートソリューション

DFInsight meetup

6/6/2020 8:12:22 AM

防疫ソリューション

サーモグラフィー・ソリューション

人手不足:体温検知とセキュリティチェック

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックとの戦いでは、スクリーニング装置に対する需要が増加しています、また、公共施設の出入口で人の体温をモニタリングするため、多くの人員が必要としていました。こういった負担を軽減するために、DFIは最近新しいスマート・ソリューションを導入しました。スマートな入口管理で複数の人の体温を瞬時に測定し、異常体温者を自動検出できる、集中型スマートサーマル制御システムです。

複数の人の体温を同時に検知によりトラフィックを最適化

空港や主要駅などの複数の出入り口がある場所について、DFIはハイエンドモデルも提供しています。カメラに複数のエリアを設定し、体温を同時に追跡して、スムーズで人の流れを確約できます。

発熱者を簡単に追跡

このシステムでは、サーマルカメラとIPカメラを1つに統合し、赤外線映像とRGB映像の両方のを同期させています。これにより、発熱状態のスナップショットに体温の読取値が即座にマークされ、システムのデータベースに保存できるため、それに応じたアクションをスタッフに促すこともできます。さらに、顔認証入退管理システムとデータベースを統合し、発熱を検知した人の追跡が可能です。

アプリケーション拡張

このシステムは、顔認識機能を搭載し、将来的にはセキュリティ監視、火災検知などに応用しより安全な保護ネットワークを拡大させることができます。

このスマートなシステムは、短期的な目標としてパンデミック対策に役立つだけでなく、長期的なスマートシティへの道において極めて重要なステップです。

DFIのハイエンドIPCによる自動サーマルスクリーニングおよびアクセス制御

発熱者の検出、記録、アラーム、ブロック

集中型スマートサーマル制御システムは、ハードウェアとソフトウェアの統合、すなわちDFIの高性能IPCとioNetworksの信号キャプチャ技術を基盤として、アクセス管理システムに自動で入り口にロックがかかり、発熱者の建物内へのアクセスを拒否し、外にブロックすることができます。

当社ソリューションの詳細については、関連資料をダウンロードしてください。

パンフレットダウン
パンフレットダウンロード
マニュアルウン
iMage-E マニュアルウンロード
iMage-M マニュアルウンロード

Smart Factory

What If Your Business Can Not Just Get By?

The design of conventional factories where production units are highly single-purposed and rely on additional treatments has been gradually obsoleted by automation. Only by optimizing computing cores for the added services can the yield rate live up to the level of the AIoT future, which does not necessarily lead to a total makeover for the factories. The one major goal of DFI's AIoT solution is to cut the corners by adopting the latest computing platforms and software technologies seen in Smart Factories, all the while keeping your legacy production lines intact.

Bridge Legacy to the Future

Factories dread an upgrade not because the machines are worn, but because the renewed IPCs, OS environments, and software integrations lack backward compatibility. It's a valid concern, but it's not always true. DFI's IPC refresh plan combined with Intel hypervisors makes sure all the legacy configurations and data processing flows are migrated effortlessly. With legacies on board, the AIoT facets then come into play - now that new-gen computing resource is embedded, automated processes and intelligence can be implemented on top to further optimize manufacturing efficacy.

Less But More: Multi-Platform Consolidation

Defect rates of multiple machines on the product line may multiply due to their physical separation, and these machines based on separate OS environments may each require its own IPC, abusing synchronization and maintenance efforts. With DFI's computing excellence, these platforms can all be consolidated onto one single physical IPC using Intel ACRN™ Hypervisor VMware technology. By virtually dividing resources into multiple areas, different OS platforms are able to be simulated on one IPC to tackle multiple operations, for example, Robot ARM on RTOS, HMI on Windows, and AOI on Linux, breaking the boundaries between various purposes.

Machine Learning to Evolve

Facial recognition, object detection, and quality verification that base on machine vision rely not solely on hardware computing capacity such as CPU and GPU, but also on the integration with learning mechanisms. Conventional architectures of IPCs were not designed to tackle the hunger for machine learning in an AI future, not until the engines became market available, such as Intel's OpenVINO™ deep learning optimizer. The toolkit uses trained models to optimize hardware execution for syncing with specific frameworks used by different applications, pushing the curve of computer learning onto an exponential growth.

Intel-Endorsed Blueprint

In alignment with Intel's vision, DFI has been zoning in on designing comprehensive solutions that foresee AIoT and AI ubiquity. Since smartization of high-end factories is an inevitable future, IPC refresh and the incorporation of Intel's latest roll-outs will be one of the pillars in the success of Smart Factories.

Related Resources