お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

Language

We have noticed that you are visiting from North American areas. Would you like to browse the US site (US.DFI.com) for a better experience?

あなたの意見をお知らせください。

簡単なアンケートにお答えください。

フィードバック

*必須フィールド

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

フィードバック

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる
COVID-19 INFO 防疫ソリューション AIoT を導入したスマートファクトリー実現の鍵:仮想マシン (VM)

AIoT を導入したスマートファクトリー実現の鍵:仮想マシン (VM)

  • Date:
    2020/04/16 23:00 GMT+9
  • Speaker:
    Jarry Chang
    シニアプロダクトディレクター

AIoTの時代は目前に迫っているがスマートホームやスマートファクトリーなど、まだスマート化への転換を待つ旧式の機器が沢山あります。高いメンテナンスコストと古い工場設備で一般的に見られる誤動作の問題により、企業はデジタル化、寿命の延長、生産性の向上のためにIPCの更新を開始して機器をアップグレードしようとしています。DFIのPMディレクターであるJarryは、DFIのIPC更新ソリューションが仮想マシンを使用してアップグレードを実現し、AIoTに向けた準備をする方法についてお話しします。以下はその内容の一部です。

  • 今IPCをアップグレードする理由とは?
  • IPC更新の実践
  • 旧式設備を新しい設備にアップグレードする方法
  • インテルテクノロジー(インテルIPC更新、ACRN™ハイパーバイザー、AIソリューション)
*必須フィールド
名前(名)* :
{{errors.first('firstName')}}
名前(姓)* :
{{errors.first('lastName')}}
仕事の電子メール* :
{{errors.first('email')}}
電話 :
会社名* :
{{errors.first('company')}}
{{errors.first('validate')}}
サービスのフォームを送信するまたは継続的にサービスを使用することで、当社の プライバシーポリシーに同意したことになります。