お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

あなたの意見をお知らせください。

簡単なアンケートにお答えください。

フィードバック

*必須フィールド

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

フィードバック

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる
概要 プレスルーム DFI製品はWindows10をサポートして、 OEM顧客の競争力を高めます
製品ニュース

DFI製品はWindows10をサポートして、 OEM顧客の競争力を高めます

2016/04/27 (UTC+9)

(Internet of Things, IoT)デバイスメーカーのビジネスを増やし、製造業に大きな革新を起こしました。この傾向を受けて、DFIは様々な顧客のIoTへの需要を満たすためにWindows10に対応した産業用マザーボードやシステム製品のを提供を始めています。

DFIの製品はWindows8.1とWindows7のサポートに加えて、DFIの新製品はすべてWindows10をサポートしています。 Microsoft Windows 10はloTへの様々な要求に対応する多恵に設計されたOSで、デバイスメーカーが迅速かつ強力で完全なオブジェクトにリンクされたネットワークを構築することを可能にする機能やツールを提供しています。 Windows 10は複数の機能を使用し、DFIはさらに効率的に政府機関、産業機器、小売業向け機器、医療機器や他のメーカーをバックアップしてIoTソリューションの開発支援をすることができます。

 

様々なアプリケーションに向け、Windows10のIoTを3つの異なるバージョンを用意

顧客の様々なニーズに合わせ、マイクロソフトがWindows 10 IoT Enterprise、Windows 10 IoT Mobile EnterpriseそしてWindows 10 IoT Coreの3つのバージョンを提供しています。Windows 10 IoT Enterpriseは主に自動化コントローラ、Kiosk端末、ATM、鉄道交通管制網、デジタルサイネージと医療向け装置での運用に適し、Windows 10 IoT Mobile Enterpriseは、ハンドヘルドPOSデバイスまたはバーコードスキャナのような小型携帯端末向けです。また、Windows 10 IoT CoreはマイクロKioskやIoTゲートウェイのような小さい、単一目的、低消費電力デバイスで使用されています。これらのオプションは、顧客自身のニーズに合わせたプラットフォームを選択することができます。

 

 

「One Windows」(1つのWindows)で開発プロセスを簡素化し、投資コストを削減

長年にわたり、マイクロソフトは、広い範囲でのプラットフォームの提供を目指し、One Windowsという観念をWindows 10で実現しました。Windows 10はすべてのデバイスに適用されるシステムであり、ハンドヘルドPOSデバイスのような小型から、複雑な産業用自動化機器のような大型まで、すべてこのプラットフォームに統合することができます。開発者がVisual Studioでユニバーサルアプリ(Universal Apps)使ってアプリを作れば、様々なWindowsバージョンで使用ことができ、UIと機能は自動的にマッチングし、デバイスごとにプログラミングコードを編集することが不要になります。アプリに加えて、Windows 10がドライバを再統合し、開発者は一つドライバを作るだけで、様々なデバイスで実行することができます。開発者がデバイスドライバごとでアプリケーションを作成することがなくなり、開発効率を大幅に向上し、開発コストを削減することができます。

 

IoTを構築する:内蔵AllJoyn FrameworkとAzureのIoTソフトウェアパッケージで、デバイス間、デバイスとネットワーク間の接続を構築

Windows 10はAllJoyn Frameworkをサポートし、プラットフォーム、オペレーティングシステム、またはトランスポート技術など異なるデバイスやセンサーに関係なく、同じ言語を使用することができます。
新しいデバイスがネットワークへアクセスしたら、他のAllJoynを自動的に検出し、接続することができ、企業はインダクタと接続することなど様々な開発コストを減少することができます。その他、Windows10は端末へリンクするだけではなく、クラウドへ接続し、内蔵のAzure’s loTソフトウェアパッケージを通じて、ネットワーク内にすべてのデバイスが出力したデータをアップロードでき、データ管理および大規模なデータ分析で、企業がより良い決定を行い、またはより最適化された自動化管理アプリケーションを作成できます。loTのコアバリューは「リンク」であり、しかも異なるレベルにあることです。 Windows 10はAllJoynとAzureのloTクラウドを通じて、開発者をサポートするために、簡単にデバイス間及び、デバイスとネットワーク間の接続を構築します。

DFI製品の中でWindows 10をサポートしている製品一覧:

産業用マザーボード製品-Intel® Core™/Intel® Xeon®

 

6th Gen Intel® Core™

 

産業用マザーボード

SD630-H110

SD631-C236/Q170

SD331-C236/Q170

SD330-Q170/H110

SD100-Q170/H110

SD101/103-Q170/H110

SU171/173

 

エンベデッドシングルボードPC

SU551 (3.5)

SU251/253 (4”)

 

エンベデッドPCモジュール

SH960-QM170/HM170 (Basic)

SU968 (Compact)

 

4th Gen Intel® Core™/4th Gen Intel® Xeon®

 

産業用マザーボード

HD100-H81

HD330-H81/Q87

HD630-H81

HD631-Q87

HD632-H81

DL310

 

産業用マザーボード製品-Intel® Atom™

 

Intel® Pentium®/Celeron® Processor N3000

 

産業用マザーボード

BW171/173

BW051

 

エンベデッドシングルボードPC

BW551 (3.5”)

 

エンベデッドPCモジュール

BW968 (Compact)

 

Intel® Atom™ Processor E3800

 

産業用マザーボード

BT100

 

エンベデッドシングルボードPC

BT253 (4”)

 

Qseven

BT700

 

エンベデッドPCモジュール

BT9A3 (Mini)

 

システム製品- Intel® Core™

 

4th Gen Intel® Core™

EC500-HD/DL Series

 

システム製品-Intel® Atom™ 

 

Intel® Atom™ Processor E3800

EC200-BT Series

EC700-BT

EC700-BT3054

KS150-BT

DFIについて

DFIは1981年に確立されワールドワイドで高性能なコンピューティング技術のリーディングカンパニーです。DFIは34年以上の経験を持ち、厳しいリビジョンコントロールと長期供給が不可欠の組み込みアプリケーションのために革新的な設計と最先端の生産技術をもってボードおよびシステム・レベルの製造に取り組んできました。DFIは最新のテクノロジー・プラットフォームと製造技術を用いて、医学機器分野やATM/POS、工業制御分野、キオスク、セキュリティ、監視、デジタルサイネージ、ゲーミングなどの組み込み製品を生産します。DFI社はインテル IoTアライアンスのメンバーです。モジュール部品からすぐに市場で使用できる完成品までインテルとDFIをはじめとする350社以上のパートナーがインテリジェントデバイス開発とエンド間の分析を加速させ、拡張性があり相互運用の可能なソリューションを提供します。インテルとDFIをはじめとするアライアンスメンバーの親密なコラボレーションにより開発者のすばやい市場展開をお手伝いいたします。

 

お問い合わせ

DFI Inc.

10F, No.97, Sec.1, Xintai 5th Rd., Xizhi Dist., New Taipei City 22175, Taiwan (R.O.C.)

Tel: +886 (2) 2697 2986   E-mail: inquiry@dfi.com. E-Store: estore.dfi.com

DFI Co., Ltd.
5F Dai2 Denpa Bldg. 2-14-10 Sotokanda Chiyoda-ku, Tokyo 101-0021, Japan
+81 (3) 5209 1081