お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

We have noticed that you are visiting from North American areas. Would you like to browse the US site (US.DFI.com) for a better experience?

簡単なアンケートにお答えください。

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる

DFIのOPS100-SHは、将来においても有効な柔軟性と性能をデジタルサイネージ市場にもたらします。

概要 プレスルーム DFIのOPS100-SHは、将来においても有効な柔軟性と性能をデジタルサイネージ市場にもたらします。

OPS+は次世代のデジタルサイネージを推進する

OPS100-SH

OPS+は、2017年にIntelがデジタルサイネージプレーヤー向けに立ち上げた新しい業界標準です。最初のOPS+認定メディアコンピューターであるDFIのOPS100-SHは、サーバーグレードIntel®Xeon®モバイルCPUをサポートしており、3つの個別4K解像度ディスプレイ出力を提供することができます。インテリジェントで統合されたディスプレイソリューションを設計して、新しいビジネスモデルを生み出し、観客に新しい経験をもたらすことができます。

未来の証明された機能を提供する

OPS+は、ディスプレイとメディアプレーヤーの間のアーキテクチャーを標準化するためにIntelが立ち上げた標準規格です。以前のOpen Pluggable Specification(OPS)と互換性があり、現在のデジタルサイネージアプリケーションにおける新たな要求を満たすために、パフォーマンスと拡張性に柔軟性があります。

違いは何ですか?

OPSの仕様と比較して、OPS+は統合ディスプレイソリューションの高速帯域幅と超高解像度の要求の高まりによって、追加機能を拡張する可能性を提供する第2コネクターを備えています。

最も強力なサイネージプレーヤー

サーバーグレードのIntel®Xeon®プロセッサーは、OPS100-SHコンピューターに驚きのパワーを与えます。高精細ビデオと画像を同時に再生、キャプチャー、管理するための高度な処理能力を必要とする、幅広い範囲の新しい使用モデルと多機能サイネージアプリケーションを可能にします。

これまでで最高のビデオ品質

OPS100-SHメディアプレーヤーには、同じインターフェイスから3つの個別の4Kディスプレイを駆動し、インタラクティブホワイトボードやリアルタイム広告など大型デジタルディスプレイで目を引く8K解像度の表示を可能にする専用の2番目の高速コネクターが付属しています。

お客様のソリューションに容易に統合

ケーブルなし、完全に囲まれたアーキテクチャーであるOPS100-SHスロットインコンピューターは、 設置と保守を簡素化し、デジタルサイネージ装置のアップグレードを容易にすることを目的としています。プレーヤーは 無数のOPS+/OPS準拠モニターに適合し、オーダーメイドのソリューションを実現します。

リモートアクセスと簡素化されたメンテナンス

OPS100-SHプレーヤーは、Intel® Active Management Technology 11.6 (Intel® AMT)を使用して、リモートからアクセスして診断することができます。電源がなくても、またはオペレーティングシステムに障害が発生した場合でも、アウトオブバンド機能により、サイネージ機器を最小限の労力で制御でき、メンテナンスコストとオンサイト訪問を削減できます。

デジタルサイネージ市場への新しい繁栄

OPS+仕様は、標準アーキテクチャーのコスト効率の高い簡素化を維持しながら、大規模でインテリジェントなデジタルサイネージの導入の新しい可能性を拓きます。ビデオを再生するだけでなく、リアルタイム分析、ビデオキャプチャー、および放送を一度にサポートできるため、視聴者は小売広告や教育講義などのコンテンツに真に関わることができます。