お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

Language

We have noticed that you are visiting from North American areas. Would you like to browse the US site (US.DFI.com) for a better experience?

あなたの意見をお知らせください。

簡単なアンケートにお答えください。

フィードバック

*必須フィールド

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

フィードバック

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる
概要 プレスルーム サーバーグレードのAIパフォーマンスがエッジを支配:SO630

現在のAIパワーをエッジで凌駕する

SO630

DFI SO630は、エッジでのAIコンピューティングのパフォーマンスを強化するように設計されたAMD EPYC Embedded 3451/3351プロセッサー搭載のサーバーグレードATXマザーボードです。デュアルダイ搭載CPU内部の16/12コアマルチスレッド処理により、エッジでの大量のワークロードでも一定のパフォーマンスを保証し、AIを強化する拡張機能を厳選して搭載することで、画像解析の速度と品質をさらに向上します。SO630は、他のサーバー向けの組み込みソリューションとは異なり、AIコンピューティングのサーバーからエッジへの移行をナビゲートする上で主要な役割を果たします。

機械学習による精度の向上

高度なグラフィック処理により、迅速で高精度な測定結果が得られます。ボード上の3つのPCIe x16/6つのPCIe x8スロットを搭載し、最大6枚のグラフィックカードに拡張して、高度な分析作業を簡単なタスクに変えます。これまでにないパフォーマンスにより、機械学習によって精度を向上させながら、測定作業を簡単にマシンに引き継がせることができます。AIの可能性を活用することで、高精度の測定アプリケーションの精度向上を大きく進展することが期待されます。

これまでにない高速データアクセス

SO630はメモリの拡張性に飛躍的な進歩をもたらします。最大8つのDDR4モジュールをサポートし、データアクセスを高速化するための大容量と帯域幅を備えています。SO630は、12/16コアプロセッサーとの連携により、データと画像にリアルタイムアクセスして、メモリ負荷の高いアプリケーションを強化することができます。

レガシーPCIに対応した最新プラットフォーム

高精度アプリケーションに対し、SO630は新しいインターフェースとレガシーインターフェースの両方で様々な要求を満たします。包括的なPCIeサポートと高速M.2 2280 SSD用の2つのM.2拡張に加えて、PCIインターフェイスも提供し、レガシーアダプター(例:モーションキャプチャカード)とのシームレスな互換性を確約します。すべての拡張機能で一貫性を強化することにより、ユーザーはより高い投資収益率(ROI)が得られます。

敢えてイノベーションを受け入れる

最先端のテクノロジーは必ずしも莫大な費用がかかるわけではありません。SO630は新しいプラットフォームとアプリケーションに合わせて最適化された構成を統合することで、開発者が革新的なアイデアを生み出し、最高の費用対効果でそれらを実現することを支援します。AIの最大の価値を探求することを目指し、SO630は真の実践者として、エッジでAIコンピューティングの新たな一章を開く準備ができています。

DFIとの連携

DFIのカスタマイズサービス(DCS)では、設計、生産、保証、修理、およびライフサイクル管理における独占的なサービスを御社に提供する専任チームの完全サポートと業界専門知識が利用できます。プロジェクトをできる限り簡単にするために、DFIは緊密に協力して設計要件を学び、開発コストと労力を削減するソリューションを開発する際にリアルタイムのテクニカルサポートを提供します。

開始する