お問い合わせ

世界各地の拠点

チャットでのお問い合わせ

技術サポート者とチャット

お問い合わせ

ご依頼、ご相談などのメールでのお問い合わせ

We have noticed that you are visiting from North American areas. Would you like to browse the US site (US.DFI.com) for a better experience?

簡単なアンケートにお答えください。

このアンケートにご協力いただきありがとうございます。ご意見は、公式のウェブサイトを改善し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することに役立ちます。

あなたの意見は正常に送信されました。 ご協力に感謝します。

閉じる

COVID-19パンデミックへの対応に関するDFIの規律

COVID-19 INFO 最新ニュース COVID-19パンデミックへの対応に関するDFIの規律
最新ニュース

COVID-19パンデミックへの対応に関するDFIの規律

コロナウイルスの発生に伴い、DFIは1月21日、予測不可能な困難に対処するために開発された事業継続計画(BCP)を開始しました。BCPの規定に従い、DFIはパンデミックの重度レベルを監視し、すべての部門に義務付けられた規律を実践し、在庫確認の頻度の増加、パンデミックの蔓延を最小限に抑えるために十分な日用品の準備、委任の割り当て、サプライヤー状況の調査などのDFIのビジネス継続性に関連する事項を調整します。また、BCPには、世界情勢に関連して開始するべきさまざまな手順も規定されています。

現在、BCPの議長と指揮者はDFIのチーフマネージャーが担当しています。人員および業務に関連したパンデミック対策規律は次のとおりです。

  • 出張に対する厳格な管理 — 不必要な出張は中止とします。
  • バーチャル会議を強く推奨します。
  • 検疫および検査に関する規則遵守を必須とします。
  • 訪問客には事前の体温測定、手の消毒を行なってもらうものとします。
  • 公共スペースは定期的に消毒されます。


DFIのBCPにおける組織構造

従業員の健康に対するリスクを最小限に抑えて、従業員の健康を確保できるよう、ポスターやオンライン通知、電子メールなどによる定期的なリマインダーを実施し、対策と企業方針について従業員にアドバイスし、提唱します。
コミュニティ内感染の可能性を更に抑えるため、業務の多様化計画も策定されており、社内と在宅勤務の間で切り替えるグループ分けや委任交代、VPNネットワーク、寮の管理、一時的な検疫、緊急事態のリハーサルなどを含めた多様化対策が規制されています。これらのプロトコルは、感染の疑いのあるケースがDFI施設内で報告されると同時に開始されます。
DFIは、COVID-19の状況を常に慎重に監視し、必要な措置を講じ、政府の規制を完全に遵守することを保証します。すべての関係者に対して、重要な最新情報を提供し続けます。